電話での面接(做电话面试)

Posted by & filed under 工作, 音乐, 日本.

我这几天为了电话面试开始做一些准备。对方是一家东京的公司,他们要招聘一些会说英语和日语的人。我最近都把精神放在中国关系的事,没有关注日本的。突然发现这个工作的机会,我发给他们我的简历。因为我以前学习中文之前学过几年的日文,有可能我对那个工作适合的。我只必须再准备准备。我在youtube等等看一看一些关于在日本做面试的视频。这些视频解释在日本怎么做面试做得正确。 我发现日本和美国做面试的方式有不少的不同。美国比较重视对公司快能贡献的人。日本的公司比较重视人间关系。美国公司很喜欢实力,日本的比较喜欢和谐。日本的面试很正式的。在门口只两次敲门。进入以后低头(鞠躬),说自己的名字等等。都是固定的方式。我发现日本人经常低头。他们用电话的时候还会低头!也许是一种习惯。对问题,美国人喜欢很厉害,很有创造性的回答。日本人比较喜欢很简洁的回答。美国人加油要拔萃(stand out),相反日本人要相符(fit in)。反正,虽然只是电话面试,可是我觉得如果准备好,比较有可能会给他们好的印象。也许他们会邀请我去东京再做面试。 [audio:http://www.getpowers.com/cn/recordings/longvacation_original.mp3]

浅谈日本娱乐文化对中国年轻人的影响

Posted by & filed under 日本.

马克: 那张照片是你吗?马克: 我以为是韩国明星 太原朋友: 哦。哈哈,你说对一半太原朋友: 是日本明星马克: 你说你也是学习日语的?太原朋友: 是啊,我非常喜欢日本文化太原朋友: 日语也在自学马克: 很有意思,但是我遇到大部分的中国人,他们说不喜欢日本,你怎么感兴趣了? 太原朋友: 这很有意思。很多人不喜欢日本是因为历史原因,对中国人来说,他们犯下了不可饶恕的罪行马克: 那你怎么感兴趣了呢? 在太原日本人一定很少太原朋友: 在政治层面上,我坚决拥护我们国家的领土完整啊等等一系列的措施,从民族感情上来说,我也比较恨他们马克: 我能了解 太原朋友: 但是从文化和经济方面来说,日本是亚洲最先进的国家,甚至是世界上最先进的国家之一马克: 没错 太原朋友: 文化角度上,日本从中国唐朝借鉴了很多文化,并且随着历史的演变有了他们自己的特色太原朋友: 现代日本人,仍然非常克己有礼貌,国民素质非常高 马克: 中国对日本文化的影响不少马克: 我以前在日本的时候,有一样的感觉太原朋友: 中国想要强大起来,没有理由像清朝那样闭关锁国,不愿意跟日本来往。我想,学习他们的东西,回来运用到我们国家,这样我们也能学习到很多先进的理念,中国也能慢慢富裕起来 马克: 我很了解你的看法马克: 日本一定有一些要学习的好东西太原朋友: 我愿意在这个过程中起到桥梁的作用,呵呵,这就是我学日语的初衷。当然,还有我喜欢这位日本偶像顽强拼搏的精神,他的影响也是我学习日语的原因 马克: 我明白了, 我先以为是因为你喜欢日本的明星 太原朋友: 我也不是小女生了,怎么会看见偶像就痴迷的想学他们的语言呢,哈哈,我有理智的~ 马克: 我知道也有些很爱中国的日本人, 在北京学习中文的时候,遇到了马克: 也有一些日本人说汉语说得非常好,但是一些说得很难听太原朋友: 是啊,文化交流的需要啊。但是历史原因真的是很复杂的一件事情。在中国我不随便说我喜欢日本,因为我爸爸就特别厌恶这个国家,我爸爸最喜欢的影片就是抗日战争中国人保家卫国打日本鬼子的影片。那个年代都叫日本人是小日本,或者更常用的是日本鬼子 太原朋友: 我遇到过一位汉语说的非常好的人,他是我们学校的外教。说的非常好。 马克: 很有意思,我也在中国的时候发现天天有不少的那样的电影,电视节目马克: 美国也有对德国和日本那样的电影 太原朋友: 对,年轻一代不喜欢看这样的节目,但国家有义务让人们铭记历史。 马克: 我很了解太原朋友: 是啊,经常有的,我非常喜欢美国的电影。太原朋友: 我很关注奥斯卡之类的马克: 因为很容易让德国和日本成为美国英雄的敌人太原朋友: 我知道你的意思了太原朋友: 美国人的英雄情节!马克: 哈哈… Read more »

血型热潮

Posted by & filed under 日本.

我以前住在日本,总额5年左右。我认识一些日本人,发现日本人和中国人一样,会问我很多私人问题。你来日本多久,你喜欢日本菜,你结婚了没有,喜不喜欢日本的女孩子,对日本文化觉得怎么样。。等等的问题。好像日本人也对外国人有好奇。 但是日本人也问我一个中国人没有问我的问题,就是“你的血型是什么”(血液型は何ですか?) 对我来说,非常惊讶听到这个问题。说实话,我到那时完全不知道自己的血型是什么。我没有受过手术,我没有想到理由要知道自己的血型。但是我发现在日本很多人相信血型会表示你的性格特色。日本人也很随便问问别人血型是什么。有时他们喜欢先看你的性格,然后猜一下你的血型是什么。如果他们猜对,就会更相信了。 在日本,这个血型热潮已经10年多了。日本人关于血型的思想/考虑度那么深,连工作的面试下,候选者会被问血型。好像日本公司有时也用血型把工作任务划分。有些日本人说(血型和性格的关系)都是假象科学,谬论。完全没有证据血型和性格有关系。但是在日本去年最多卖的10本书之中,4本书是关于血型和性格的关系。最多卖的是卖了5百万多了。 在我看来,你住在日本的话,我觉得你会发现血型是对日本人比较重视的。他们会用血型评估你。所以我现在表示不知道的样子。被日本人问血型的时候,我会说,“我不知道我自己的血型。”“在美国没有像日本的血型热潮。” 看他们的反应很好玩,平时他们会很有点激怒。他们会说“你怎么不知道?” 据日本的血型书说:A型较为敏感,力求完美, 但过于忧虑的。B型是开朗,但偏心和自私。O型是好奇,慷慨,但固执。AB型是对艺术略有兴趣的但神秘莫测。 在右边的图, 问日本人血型和性格有没有关系的检查. 每一个血型说: 1)很有关系 2)有一些关系 3)没有关系. 好像日本人大部分相信血型和性格起码有一些关系. 资源: 美国新闻

在东京过了15年的中国女孩的话

Posted by & filed under 朋友, 日本.

一个很好来自北京的中国朋友现在住在日本的东京生活,工作。她先只想上语言学校学习日语。 但她到现在为止住了15年了! 我很感谢她愿意用非常流利的日语给我们介绍她在日本的生活: 日本に来て、早15年になりました。最初は2年間の語学留学のつもりでしたが、日本語学校に入って、大学に進学、気楽な学生生活に慣れて、そのまま、博士課程まで進み、5年前まで、まったく緊張感のない暮らしをしてきました。2004年、博士課程を終了と同時に日本の投資顧問会社に就職し、現在、日々株価と奮闘しています。日本語学校編人生の中で一番忘れたい2年間でした。日本に強い憧れを抱いて、ウキウキ気分で東京の地を踏みました。最初の家は日本語学校の寮で、和室6畳の1Kでした。実に古い畳で、砂壁、くもりガラス、あまりのショックで、来日の初日で夢が幻滅しました。姉も一緒に居たので、泣くほど事はなかったが、ブルーな日々が長く続きました。幸いな事に、日本語学校の校長先生とは昔から知り合いの事で、いろいろと便益を図っていただきました。アルバイドも事前に用意してくださって、仕事の内容はウェトレスですが、びっくりするほど暇な店で、その上、時給が高い、同僚達もすごく親切に接してくださって、今でも感謝しています。他のクラスメイトと比べれば、間違いなく恵まれていた方です。アルバイド先でいじめられるような話は毎日のように耳にします、最悪のは、アルバイドが見つからないことです。途中で学校に来なくなって、いわゆる不法滞在に転落したクラスメイトも居ました。私個人的には、一番つらいのは当時の立場です。やっぱり、日本人から見れば、ド田舎から出てきた出稼ぎ者(民工)で、無礼で貧乏で、下流の生き物です。そういう目で見られるのは辛くて、でも耐える事しかできなくて、最悪の日々でした。 大学編高校を卒業して、日本に来たので、やっぱり大学に入りたいものです。正直言って、日本の大学に入るのはさほど苦労しませんでした。どの大学はどのレベルなのかも分からないまま、日本語学校の先生の言われたままに、2つほど受けてみて、そのうちの中央大学に決めました。超一流ではないですが、そこそこ胸を張って名乗れる学校です。大学は私の第一の転機でした。出稼ぎの名を払拭するのに大学が不可欠でした。お皿を運んで生活費を稼ぐより、奨学金で生活したい一心で必死に勉強しました。サイクルとかにも入らず、中国人の友達も作らずに、徹夜もするほど勉強しました。その努力が実り、2年生からず~と奨学金をもらえて、割と楽な生活を送れるようになりました。大学院生になると、月24万円ほどもらえて、やっと日本人の同世代の子と同じレベルの生活ができるようになり、やっと人間らしく正々堂々と生きるようになりました。 仕事編大学院の居心地が良くて、そのまま大学に居残って、研究員でもなろうかと思っていました。偶然に知り合いから仕事の話をいただき、気楽に面接を受けたら、翌日に就職が決まり、まったく準備なく、いきなり社会人になりました。日本の面白さを知り始めたのはこの頃かな。仕事は勿論大変でした、知らないことがばっかりで、10年間も学校を通い、経済学博士課程終了の名が泣けます。最初の仕事はファンドマネジャーのアシスタントでしたが、データ収集や、簡単の企業レポートを書くくらいで、会社に何か貢献できたかどうか不明ですが、自分ためにいい勉強になったのは間違いないです。アルバイドとも、奨学金とも違う、社会人として初めてお給料をいただいた時の喜びが大きかったです。と同時に危機感と焦りが沸いてきました。学生の頃は、学生という身分に甘えて、社会の地位が無くても、貧乏でも危機感が丸でなかったです。しかし、社会人となれば、そうは行きません、特に金融業界において、同じ30代でも給与の格差の極めて大きい。私の人生の大2の転機は今の会社の社長と出会ったことです。2004年に今の社長は独立して、小さいながら投資顧問会社を設立しました。光栄にも声を掛けてくださって、私はそこの社員となりました。前の会社は運用会社ではあるが、私の仕事が企業リサーチで、直接に株に触れる事はなかったです。今の会社は、株のそのものと言っても過言ではない。2004年8月から2006年6月まで、うなぎ上りの相場も経験しましたが、その以後の異常な下げ相場も体験しました。どれも初体験で、驚きの日々です。2年前のバブル相場の時に今の社長のお陰で実にいい思いしたのは事実で、それを忘れられなくて、今頑張っていられるでしょう。私は始めて買った株は住友石炭で当時109円、131円で売却した記憶があります。最初に買った新日鉄は250円で、その後2007年7月31 日に964円を記録して、今は319円。多くの銘柄は私が株を始めた2004年の水準に戻りました。今は4年前の素直な気持ち(前向きで、欲張らずで)に戻って、一から再スタートと自分に言い聞かせています。 日常生活編私は自分が中国人であることは一度も恥じることはないですが、でも日本という国が大好きです。だから15年も住み続けていると思います。恐らく後10年も 20年もこの国で暮らすでしょう。空気がきれいで、お水、お米がおいしくて、国民が礼儀正しく、サービスも丁寧で、最高な国です。近年、貧富の格差の拡大や、治安の悪化などで世間が騒いでいますが、それも、自己責任の世界で、私はさほど気にしていません。確かに、中下階層にとっては生活しにくい国ではありますが、努力した分満喫できる国でもあります。今の自分の生活には満足していませんが、15年前は自分がここまで辿り着けるとは想像もできませんでした。一歩一歩、今日を大切に丁寧に生きていればきっと報われる日が来ると私が信じています。ちなみに、今の生活は、朝6時に起きて、7時過ぎに家を出て、通勤は地下鉄を利用しています。8時前に会社に着いて、新聞を読んで、発表された企業の業績を入力して、あっという間に9時になります。15時まで、株価ボードと睨めっこ、興奮して盛り上げる時もあれば、暗く沈んでしまう時もあります。ストレスの溜まる仕事です。家の帰るのは6時過ぎかな、日本の会社の中では早い方です、わが社の社長は寛大で、社員達が恵まれています。夕食は友達と一緒に食べるのは多いですね、私はお酒が飲まないので、本当にお食事だけになってしまうです、友達にすれば、付き合いの悪い人でしょうね。家についたら、まず、お風呂です、平均でも30~40分湯船に浸かります、中国人なのに、日本人らしい習慣です。後はDVDをゆっくり鑑賞するぐらいかな、100%のindoor派です。土日、会社はお休みです、たまに会社の人達とゴルフに出かけたりしますが、家に居るケースは圧倒的に多いです。自分の時間を大事にするタイプなので、一人で居ても全然退屈しません。やっぱりつまらない女かな(苦笑) 纏まりの無い文章ですが、考えずにだらだらと書いてみました。

在日本过的3天。

Posted by & filed under 工作, 日本.

我上次在日本, 感觉已经很久了。 我为生意而去东京。 东京天气很热,又潮湿。 我到了以后快去宾馆洗澡改衣服。然后去见到在日本公司工作的同事。我先打算走路去, 但是热死了。 我流汗流得很厉害。 我决定坐出租车去办公室。 终于见到在日本的同事感觉很不错。 大家都很有好。我们都一起去吃饭了。 好久去吃地地道道日本菜。 我惊讶真的好吃。 他们做菜的资料质量和技术真很好,发达。 我美国家人给我做的菜以外美国菜比不上日本的。两天认真的工作,见到很多人。 我大部分时间可靠自己的日语跟大家交流。 我好久没有多用日语, 但是因为别人不是说英语, 或者不敢说英语,用日语以外没有另外的方法沟通。我这次在日本的时候, 一直在金融中心过时间了。 我没有兴趣去玩玩的地方。 我只要工作成功,很难以想起另外的事。 我心里没有放心,就没有机动去玩,联系任何的人。我早上很早,太阳还没出来, 到我以前在东京工作的大楼去跑步了。 因为很早,还没有多人。 我先有点迷路的, 但是终于找到了。 我看到那大楼,很多记忆回来了。 我对大楼说谢谢了。 我不敢进去, 只想说那时候谢谢。 那时感觉工作很稳定,让我很放心。 我每天和同事用日语交流,感觉我的工作也很重要的,很感觉成功感。 两年在那儿, 东京金融中心工作了。我那天晚上去新加坡,有点觉得紧张, 将来会怎样。